momonga3333’s blog

ご訪問ありがとうございます。日々感じたことや、日常の話を書いています。

社会人失格について

こんにちは、ももんがです。

大人なんだから、我慢しなさいとか、

社会人だから、でもやりなさいとか、

お金の為なんだから、でも言いなさいとか、

そんなこと、世の中に出たら、

沢山言われたことあると思いますが、

 

ももんがは、

それらができません。。。

それで、

きっと沢山失ったものがあったと

思います。。。

 

でも、自分はそれでいいと思って

生きていて、

そして、そのことを理解してくれる

周りに恵まれたことに

感謝しています。

 

先日も、ある大型案件の提案で

知り合ったAさん。

詰めが甘く、いろなことができていないのを、

何故か、こっちにやれと言ってくる。

よくいる、昔ながらの、オレオレ

俺さえ良ければいいのよ~っていう方ですね。

 

はじめは、はいはい、と

ももんがが折れればいいやって

ちょっと我慢してたのだと思います。

 

でもある日、

ぶち~~って切れて

もうね、こんな案件取れなくてもいいわ

ももんが、我慢してたんだって

自分で自分の心の声

わかった瞬間

相手に対して、

 

「失礼ですが、いつも、人のせいにして

 あなた、しかも人よって態度変えますよね?

 私の部下には、偉そうに、いじめ抜いて、

 私の上司が同じこと言うと、

 そうですね、そうですねって

 そーいう信頼出来ない人とは

 もうこの案件取れなくても結構です、

 一緒に仕事したくないです!」

と言い放ち

案件拒否。。。。

 

まぁ、、、

普通の会社ならそんなことしたら

怒られるどころか、

懲戒免職になるでしょうけど、、、

 

上司は、苦笑い。。。

「まぁ、おまえに、

 我慢と言う2文字は、

 死刑という2文字と

 一緒だもんな。。

 いいんじゃないか、取れなくても、

 他で2倍の売上もってくれば、別にいいと思うぞ」

とお咎めなしで、終わりましたが、

 

知っていますよ、こんなの

社会人失格だって。。。

 

若いころのももんがだったら、

絶対許されないし、

今の自分だから許されているっても。。。

 

でもね、若いころ自分の心を押し殺して

そーいう相手とも

仕事をしてきましたが、

心が我慢している相手と

どんなに大きな仕事をしても、

絶対上手くいかない

っていうことも、

ももんがは、

学んだんです。

 

 いつか必ずがきて、

破綻するわけです。

それなら、思うこと言って、

すっぱり案件が始まる前に

降りる方が、お互いのため、

 

もうね、我儘だの、自分勝手だの、

いくらでも言ってもらって結構。

上司にいくらでもクレーム入れてもらっても結構。

 

誰も、ももんがのがこう!と決めたら、

その気持ちを変えることはできません。

 

その代わり、この人と仕事をしたい!と思ったら、

とことこん、一緒に仕事をします。

なので、今でも、ももんがが20代のころから

ずっと知っている方々が

会社が変わっても、

変わらず一緒に仕事をしてくれています。

 

本当に周りには恵まれて感謝していますが、

よく新入社員が入ってくると

 

「いいか、一つだけ言うけど、

 君は、ももんがみたいにはなるなよ!

 あれは特別だ。。。

 人間じゃないからな。。。

 普通、あんな仕事してたら、

 社会人失格だし、

 売上なんて取れないからな。。。

 あれは、何故だか、売り上げだけは

 本当に不思議だが、誰よりも取ってくる、

 地球外生物だと思え、、、、」

と教訓を垂れる上司には、

ちょっと不満です。。。

  

 
自分らしさランキング

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 明るく楽しい暮らしへ
にほんブログ村

 

もがきあがくことについて

こんにちは、ももんがです。

世の中、今の自分から抜け出そう

もっと良くなろうと、

頑張ろうと、

もがきあがいている人達がいます。

 

その反対に、

どうせ自分なんてと

世の中なんてと、

上手くいくわけないと、

諦めて、そんな自分を肯定したくて

そんな、もがきあがいている人たちを

冷笑したり、

馬鹿にしたりする人たちもいます。

 

ももんがは、

どんなにかっこ悪くても

客観的に見たら、

ちょっと難しいかなぁって思っても

もがきあがいて、頑張っている人が好きです。

 

何故って?

自分もそうだったからw

 

人から見たら、あほじゃない?

ばかじゃない?

若い時にそんな海外で生活して、

うんか国語話せるようになりたいなんて

あんた、純粋な日本人じゃん、

出来るわけないじゃん!

 

えっ?海外で大学に行きたいって?

あんた、卒業できるわけないじゃん!

 

そんな、周りに客観的に見たら

しごく、まっとうな意見、

そして、冷笑に対して、

もがきあげいて、

 

少なくとも話せるようになり、

大学も上位3位がもらえる

最優秀学生?みたいな、賞をもらって

卒業できました。

 

なので、ももんがは、

どんどん、もがきあがいて、

特に若い時は頑張って!!!って

どんなに、人から馬鹿にされようと、

アウトローな道を選ぼうとも、

行動して、もがきあがいて、

とことん突き詰めて~!って

思うのです。

 

その反面、この年になると、

冷笑する人の気持ちも

やっと理解できるようになりました。

 

自分で自分の限界を作ってしまって

本音は、今の自分にちょっと不満で、

でもその事実に目を背けて、

自己肯定をしたい、

だから、もがきあがいて

頑張っている人を

否定したり、冷笑したりして、

自分を有利だと考えたい

そんなあほな心理があるんだなぁって

最近、やっと気持ちがわかってきました。

 

何故って?

ももんがもこの年で

自分で自分の限界を

作ってしまっているからだと

思います。

 

今、この年で新しい国に一人で行けって言われても

きっといけないし、

あの当時のもがきあがくような

あの努力ができるとは思えない自分。

 

自分があーーもう

このまま年取って行っちゃうのかなぁ

そう思った時点で、

自分は、冷笑する側の人間に近くなってきたのかも。。。

そんな事実に直視しちゃうと、

ちょっと悲しくなります。

 

でも、若いころもがきあがいてきた

ももんがは、その冷笑する気持ちは

理解できたとしても、

決して、

今もがきあがいている若者や周りを

否定したり、馬鹿にはしないぞ!と

心にいいきかせて、

もがきあがいている人達に対して

頑張れ!って

気持ちを持っています。

 

だって行動しているだけですごいことだもん!

それは胸を張っていいことだし、

人生の財産になること!

 

やらないで、冷笑して、馬鹿にする人たちが

本当は一番人生もったいない生き方している

そう、ももんがは思えるからです。

 

まぁ、

ももんがの独断と偏見の考え方ですがね。。。

 

そして、若者だけじゃなくて、

それは、ももんがの年にだって言えること

自分で限界を作っているなら、

自分でとりはずさなきゃ!って

自分に言い聞かせて、毎日お仕事しています。

これよりにさらに上に行けないとしても、

ここでもっと出来ることはあるはず。

昨日よりも今日の自分の方が

出来ていることがたくさんあるはず

そして、

ワクワクすることをする。

それだけを念頭に置いて仕事をしていると

自然と周りも、生き生きしてくるのが

不思議ですね~w

 

 

 
自分らしさランキング

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 明るく楽しい暮らしへ
にほんブログ村

 

FF14への愛について

こんにちは、ももんがです。

 

ももんがを良く知らない人は

ももんがのことを

ワークホリックだの、

キャリアウーマンだの、

仕事が大好きな人間だの、

なんか、よくわからない

誤解をされていますが、

 

ももんがをよく知っている

会社の皆は、

ももんがが、

FF14が大好きな、

ただの腐女子だと

よーーーく認識しております。。。

 

もうかれこれ3年以上、

あれ?ひょっとしたらもっとかしら?

とにかく、FF14をやりだしたら、

それ以外浮気をせずに

一途に遊んでします。

 

昔は、オンラインゲームって

なんか、怖いなぁって

イメージがありました。

 

まして、対人戦なんて、

怖いし、難しそうだし、

もう、無理無理無理!って

感じでしたが、

いまじゃあ、対人戦が楽しくて、

時間があれば対人戦に

いそしんでおりますw

 

基本ヒーラーなので、

(というか、ヒーラー以外できません。。)

回復がメインなのですが、

沢山回復出来て、

アシスト数も多いときは、

達成感が半端なくありますw

 

余りも対人戦が好きで、

メインのストーリー、

放置プレイ気味な、

ももんが。。。。

 

何故かこのゲームの世界でも、

変人と言われています。。。

なんか、リアルと変わらなくて、

ちょっと、悲しいです。。。

(´;ω;`)

 

 
自分らしさランキング

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 明るく楽しい暮らしへ
にほんブログ村

 

ビデオショッピングについて

こんにちは、ももんがです。

先日、コロナで

知人の雑貨屋さんに

行くことができないので、

ビデオ電話でショッピング

計画をしていると

お話ししたももんがですが、

 

先日とうとう、

実現しました!!

 

お店がしまった7時から

2時間、ビデオ電話で

買い物をしたのですが、

 

皆さんに

「とっても楽しかった~」

「非日常を楽しめました~」

って感想をお伝えしたかったのですが、、、

 

ももんがの感想は

「ひどい車酔いみたいに

 画面に酔って大変でした。。。」

しかありません。。。(´;ω;`)

 

初めの30分くらいのお洋服コーナーでは

きゃっきゃ楽しく

「ちょっとそのレインコート着てみて~」

とか

「その、麦藁帽かぶってみて~」

など、

和気あいあいでした、、、

 

それから、フレグランスコーナーに

移動したくらいから

なんか、気持ち悪い?

あれ?あれ?

なんか身体が冷えてきた?

あれ?あれ?

どうした?どうした?

 

過労で具合悪いのかしら?

いや、この具合の悪さ、

どっかで経験したぞ??

 

そうだ!

これって車酔いと一緒だ!

おえ、おえ、

気持ち悪いぞ~~~

画面の横ブレに酔ったんだ!!

という、感じなり、

 

もうねソファで横になりながら

投げやりなお買い物になるわけです。。

 

「これはどう?何個いる?」

と聞かれたら

ほとんど見ずに、

「うん、

 棚にある分の全部買うわ」

など、もう、適当きわまりない

お買い物になるわけです。。。。

 

相手の方が

「そ、そんなにいらないでしょ

 3個にしておきな!3個ね!」

と、何故か、お店の方から

沢山買うのをとめられるという

現象が起こり、

 

最終的に、ご購入金額が

30万を超える形になりましたが。。。

これら荷物、

届いたらどこに片づけよう。。。

と今から、戦々恐々です。。。

 

そして、ビデオ画像の横ブレは、

こんなに酔うんだ、と

次からはトラベルミンを飲んで

挑むぞ!

新たな決意を起こした

ももんがです。

 

    


自分らしさランキング

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 明るく楽しい暮らしへ
にほんブログ村

 

トイレでの悲劇について

こんにちは、ももんがです。

女子はよく会社のトイレ

お化粧直ししたり、

おしゃべりしたり

することがあるようですが、

 

ももんが?

 

基本、全くありません。。。

 

とにかく時間がもったいないので、

最短でトイレを済ませようと

毎回ダッシュでトイレに行って、

席に戻って来ます。

 

えっ?もうトイレ行った来たのですか?

と周りが驚くほど、

マッハでトイレをすます、ももんが。

 

化粧直し? 

全然しません。。。。

おしゃべり? 

話す相手いません。。。

 

そんなももんがが

トイレにとどまる唯一の時間が

一日1回あります。

 

それは、お昼ご飯の後の

歯磨きタイムです。

 

悲劇はその歯磨きタイムに起こりました。。。

 

歯磨きタイムも、出来る限り、

最短で、マッハで終わらせようとする

時間貧乏のももんが、

 

隣で、女子力高いAさんが

歯磨きとお化粧直ししている横で

歯磨きしようと思ったら、

歯磨き粉を棚に入れっぱなしで

もっていないことに気が付いた

ももんが。。。

 

この間、そういや、

Aさんも同じことして

私、Aさんに歯磨き粉

貸してあげたなぁ~

今回は、Aさんに歯磨き粉借りよう~❤

と、とっさに、

はい、すみません、

よこしまな考えをもった、

ももんが、

 

Aさんに

「ごめん~ちょっと歯磨き粉借りるね~」

と言うが早いか、

洗面台に置いてあった

Aさんの歯磨き粉をひったくり

歯ブラシにつけて口入れました。。。。

 

Aさんは

「あっ!それは!」

というのと、

 

ももんがが

「うえ~~~~」

と吐きだしたのは

同時タイミングでした。。。。

 

何故なら、

歯磨き粉だと思っていたのが

ハンドクリームだったのです。。。。

 

手に付けると、

あんなに良い香りがする

ハンドクリームが、

あんなにまずいものだったとは。。。。

初めて知りました。。。。

 

皆さんも、お気をつけてください。。。

 

ハンドクリーム、

塗るのはいいけど、

食べちゃダメ!

 

ももんが、心の俳句でした。。。

 

    


自分らしさランキング

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 明るく楽しい暮らしへ
にほんブログ村

 

皆で決めようについて

こんにちは、ももんがです。

皆さんは仕事で

「皆で話して決めよう」

スタイル好きですか?

 

ももんが?

そんなの

絶対認めません(笑)

 

だって、

それじゃあ責任の所在が

はっきりしないから

 

なにかを決めるなら、

覚悟をもって、

責任をもって、

決めるべし!

 

皆で決めたものなんて、

中途半端

使えるものじゃないわ

 

それがももんがの、

独断と偏見の考えです。

 

同じように、

「みんなで同じ仕事を一緒にやろう」

という仕事も、ももんがは

認めません

 

皆で、結果を出す

それはあります。

出来ない部分を

補ったり、

フォローしたりもあります。

 

でも、1つの仕事を

担当も責任もつけずに、

皆でやろうというのは、

ももんが的には、

ありえません。

 

それぞれに

責任分野をはっきりさせて、

その分野で出来ない分はフォローする。

そのフォローした分は、

フォローした人の評価となり、

チーム全体として

最終的に出来ればそれでOK。

 

それがももんがの、仕事の分け方です。

 

なので、和気あいあい、

皆で一緒に、

責任不明確で仕事しましょう~

出来なかったら、皆の責任~

誰も悪くな~~い

という部署から来た人々から見ると、

 

ももんがの部署は、

恐慌政治

に見えるわけです(笑)

 

はい、これあなたの仕事、

えっ?出来ない?

どうして出来ないの?

私が納得する説明してくれる?

だって、私の部署で

貴方のお給料なら、

皆これくらいできるんだけど?

合理的理由がなくて、

出来ないのなら、

人よりできないわけだから

減給ね?

 

と仕事を渡されるわけです。

そして期日が来て

できていないと

 

どうして、出来ないなら、出来ないと

前もって相談や、報告がないの?

能力がないなら、

能力がある人をサポートにつけるし、

とにかく、あなたの仕事は、

期限内にこれを終わらせることなのに、

出来なかったという事実

があるわけだから、

減給となります

と言われます。

 

でも恐慌政治になれると、

それはそれで

人のせいにできない、

自分がやった結果は自分の評価になる

そして、他人との小競り合いがなくなる。

 

そんなメリットがあるそうです。

 

仲良し仕事は、

責任分界点がはっきりしない分

誰が得した、誰が損した、

誰がやらない、誰がずるいなどなど

いろいろ、

不平不満が出るそうですが、

 

ももんが恐慌政治は

そんなこと一切ございません(笑)

 

そして、皆で同じ仕事を

やるわけじゃないので、

基本、どのパートを誰がやると

決めて仕事わけをするため、

お家で仕事しようが、

会社で仕事しようが、

遅刻しようが、

早退しようが、

ふらりと就業時間中

歯医者行こうが

どこ行こうが、

結果を出せば、全く問題ない。

それが恐慌政治の

良いところです(笑)

 

なので、

世の中一長一短ですが、

何故かももんがの恐慌政治部署、

 

辞める人と辞めない人が

はっきり分かれる部署です。。。。

そして、若い子ほど残り、

お年を召していられる方ほど

辞めさせられるか、

辞めるかのどちらかです。。。

 

そんな部署は、

奇人変人部隊という

 

不名誉な称号をもらい、

他の部署から移動される方が来ると、

いつも必ず、

プルプル震えています。。。

 

そ、そんな、

安心して、

怖くないよ。。。。

    


自分らしさランキング

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 明るく楽しい暮らしへ
にほんブログ村

 

コロナ禍について

こんにちは、ももんがです。

コロナ禍

この言葉よく見かけますが、

皆さんなんて読んでいますか?

 

ももんが?

思いっきり、

ずーーーと

コロナうず!!!

って呼んでいました。

 

周りも誰も否定せず、

そのまま話がすすんで

云か月、

 

ある日、この文字の読みかたが

間違っていると

なにかで気が付いた、

ももんが、、、

 

だ、誰も社内の人間

訂正してなかった。。。。

み、皆も間違って覚えているのか!?

と思い、各自に

コロナ禍の正しい読み方を

教えてあげよう!

はりきった、ももんが。

 

その1:アシスタントAさん

 

ももんが「Aさん、コロナ禍って

     コロナうず

     じゃないの知ってた?

     いっつも、ももんがが、

     コロナうず

     って言っても

     否定してこなかったことは、

     Aさんも知らなかったでしょ~❤」

 

Aさん「知ってましたよ。。。(即答)

    ももんがさんに、訂正しても

    ももんがさん、

    思い込んだら

    ず~~~っと

    コロナうずって

    いうと思いますから、

    言うだけ無駄だと思って

    スルーしてました

 

(な、なんて、冷たいアシスタントよ。。。)

 

その2: 部下Bさん

 

ももんが「ねぇ~ねぇ~

     コロナ禍って

     コロナうず

     じゃないんだよ~!!

     知ってた?

     私が言っても

     否定してこなかったってことは、

     し、ら、な、かったでしょ~~!!」

 

Bさん「も、ももんがさん、、、、、

   ももんがさんは

   ネットゲームばかりで

   世間のニュース見てないから

   知らないかもしれないですが、

   毎日うん十回

   コロナ禍の話が

   世の中には、出ているです。

   皆知ってますよ。。。。

   ももんがさん、いまだに僕の苗字

   間違って呼んできますよね?

   そんな方に、コロナ渦の

   正しい読み方、言っても

   聞いてもらえないと。。。

   あきらめていました。。。。。。」

 

(えっ?そうなの???)

 

その3:上司

 

ももんが「知ってますか~?

     コロナ禍ってどう読むか~~?」

 

上司:「少なくとも、

    おまえがいつも言っている

      コロナうず

         ではないことは、

    確かだな。。。

    もうさ、俺はさ、

               お前に仕事以外、

      1ミリも期待していないわけさ。

    あーすごいよ、おまえ、

    仕事だけはすごいよ。

    それは、認めてやるよ。

    でも仕事以外は、

    ミジンコ以下だもんな

      理解不能、制御不能、疎通不能

    あまりにも、人間離れしていて

    俺、もうね、お前が何言おうが

    何しようが、

               あきらめているわけ!

 

    この間も、おまえさ、

    GO TOキャンペーンを

    ご当地キャンペーンって

    ずーーっと言っていただろう!?

 

    ご当地キャンペーン

   ってなに?

    どんな意味?

    皆頭の中

   ???3つくらいありながら、

    おまえがさ

    ご当地キャンペーンって

    言っているのを、

    周りは笑顔で聞いていたわけ、

    今更、コロナ渦くらいじゃ、

    誰も気にしないんだよ。。。。」

 

(な、なんか、全否定していない??)

 

そんな、周りの反応でしたが、

 本当に、皆さん

コロナうず

って読まなかったですか??

 

   


自分らしさランキング

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 明るく楽しい暮らしへ
にほんブログ村