momonga3333’s blog

ご訪問ありがとうございます。日々感じたことや、日常の話を書いています。

我が家の猫自慢について

こんにちは、ももんがです。

猫が家族にいる皆さん、

皆さんも我が家の猫が一番って

そう思って一緒に暮らしていますよね?

 

我が家の猫、ころちゃん。

里親募集でたまたま一番上の欄で、

緊急って書いてあったという理由だけで、、、

我が家に来た、ころちゃん。

どうやら、成猫でなかなか決まらず、

獣医さんに、預けられており、

お見合いしたんですけど、とお願いしたら、

もしよければ、そのままお届けしますと、

あっという間に我が家に来た猫ちゃんです。

 

対して、ももんがの妹は2匹の猫が家族にいます。

1匹はまめぶー、子猫の時、捨てられていたのを

妹が拾って、そのまま家族になった猫です。

もう1匹は、ぽんずちゃん、

妹の会社の近くのアパートの

同棲カップルに飼われていたようで、

彼らに虐待されていたそうで、

しかも彼らが夜逃げした時に、捨てられ、

ボロボロになったのを、会社の同僚が

妹に頼んで、妹がそのまま拾って

家族になった猫ちゃんです。

 

そんな猫を家族に持っている

ももんがと妹が

自分たちの猫自慢をすると

もう止まりません!!

 

ももんが 「コロちゃんなんて、

      一回もフーーって

      言ったことないんだよ!

      人間に猫パンチもないんだよ!

      すごいでしょ!!!」

 

妹 「でもさ、お姉ちゃん、

   コロちゃん抱っこできないじゃん

   お宅のコロちゃん

   お姉ちゃんに対して

   抱っこさせてくれないでしょ?

   おほほ~~~

   我が家のまめぶーもぽんずも

   ちゃーーんと私に抱っこさせてくれますのよ~~

 

ももんが「うっ。。。

     あのね、あのね、

     コロちゃんは犬とも仲いいんだよ!

     おほほ~~おたくの ぽんずちゃん

     人間の犬も 大嫌いでしょ~~

     特に虐待受けていたから

     人間不信ですもんね~~」

 

妹 「あのね、ぽんずちゃんは

   人間全般不信なだけでしょ

   どんな人間に対しても

   虐待されていたから不信なの!

   お姉ちゃんのコロちゃんは

   お姉ちゃん不信だもんね~~

   あらら、可哀想に~~

   だって、パートナーさんは抱っこしているもんね~~」

 

ももんが「うっ。。。

     コロちゃんはね、言葉がわかるんだよ

     いろいろおしゃべりできるんだよ!!」

 

妹「あのね、コロちゃんがお姉ちゃんに話しかけているのは

  こっち、来ないでしょ~

  ちょっと、うるさ~~~い

  ちょっと、しつこ~~い

  それでにゃーにゃ―言っているだけなの!!

  うちの、まめぶとぽんずちゃんは

  ご飯ちょうだい~~とか

  甘えたいの~~って話しかけるからね

  内容が、おほほ、

   お宅とは違うのよ~~

 

ももんが「うっ、、、えい、奥の手だ!!

     ごほん、ごほん、

     お宅の猫ちゃん、いったい何キロですの?」

 

妹「どっちも、3~4キロですが?」

 

ももんが「おほほ~~ 

     我が家のコロちゃんはなんと

     7.5キロもありますからね!」

 

妹「お姉ちゃん、、、、

      それってただのデブだよ。。。」

 

この二人のやりとりを聞いている周りは

 

「お前らの自慢の次元が低いな。。。」

 

冷めた目でいつも

我々姉妹を見ています。。。

 

               


自分らしさランキング

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 明るく楽しい暮らしへ
にほんブログ村

 

 

 

儚い女性像について

こんにちは、ももんがです。

皆さんの会社には

最高年齢おいくつの方がいますか?

世の中65才まで働くのが主流になっていますが、

ももんがが働いている会社には

68才くらいの方が

最高年齢で働いております。

 

仮に彼の名前をAさんとしましょう。

Aさんはももんがの上司の元上司で、

上司が新人のころ、その会社の部門長をされていて、

いろいろ上司に仕事を教えた方だそうです。

 

今のAさんは、性格温厚、静かで、

すごく大人しい方です。

昔のAさんを知っている上司は、

なんか、仏様になった感じだ。。。と

ぶつぶつ言っていますが、、、、

 

今、Aさんはももんがが働いている会社の

技術部門に顧問として出勤されています。

 

ももんがと直接話すことはあまりありませんが、

ももんがの前々職から、

お互い知っている仲です。

 

ある日、彼が所属する技術部の責任者の

Bさんと話をすることがあった時、

Bさんがこう、ももんがに話してきました。

 

Bさん「ももんがさんさ、、、

    俺この間Aさんと夕飯一緒に食べたんだけど、

    Bさん人生で一番ショックだったのは

    ももんがさんだったって言ってぞ。。。」

 

ももんが「えっ??

     まさか、Aさん、

     うふふ、ももんがのこと好きだったの?

     えーー、ちょっと年の差が~~

 

Bさん「おまえ馬鹿か!?? 

              あるわけないだろう!

    Aさんは御年68才、

              ちょうど日本の高度成長期と

    バブル期にバリバリ仕事していたわけよ

 

ももんが 「はぁ?それが?」

 

Bさん「当時の社会はさ、女性は結婚したら家庭に入る

    社会に出ている女性もさ、

    事務職で入社して

    男性を立てて、お茶くみしたり、 

    電話を受け取ったり、そーいう仕事をしてたわけさ」

 

ももんが「はぁ....」

 

Bさん「それがさ、出会った時から、

    いきなり、ため口で、

    Aさん宜しくお願いしますね~って言ってきて

    年齢関係なく、

    言いたいこと言って、

    上司にも気にくわないと

    かみついて、

    誰よりも遅くまで仕事して、

    顎で男性使って、(つ、使ってないぞ。。。)

               トラブル起きても、男性よりも前に出て

    顧客に啖呵切って、、、

    気が付いたら会社で出世して偉くなって

    女性でこんな人がいるんだ、

    と一番びっくりした。。。

    と言ってたぜ。。。」

 

ももんが「ぶーーーー

     そんな人、今時世の中いっぱいるよ。。。」

 

Bさん「あのな、少なくとも俺らの業界、

    女性の営業なんて

    ほとんどいない業界では

    皆無なわけ!

    そして、女性は守るものって思っていた

    Aさんにとって、

    女性は強い、怖いって

    ももんが見て、初めて思ったって

    この間言ってたぜ。。。」

 

ももんが「なんか、褒められている気がしないんだけど」

 

Bさん「当たり前だろ、褒めてないわ!

    Aさんが描いていた儚い女性像を壊した罪は

    重いぞ!

    しかも女性がみんな好きだと思って、

    Aさんがホワイトデーに

    ミッキーマウスの可愛い缶のクッキーを渡してて

    業務の女の子たちが

    「うわ~可愛い~ありがとうございます❤」

    と言っている中

    「ネズミの国クッキーね、

     Aさんありがとうございます。

     私の机の上に置いておいてください」

    と、お前言っただろ!?

    Aさん、えっ女子は皆好きじゃないの?

    えっ。。。今ネズミの国って言った?

    って、俺に

    ミッキーは全女性のアイドルじゃないのですかね?

    って聞いてきて

    めちゃくちゃ悩んでだぜ

 

ももんが「だって、そう思ったんだもん。。。」

 

Bさん「とにかく、これ以上Aさんの夢を壊すなよ!」

 

めちゃくちゃくぎを刺された、

ももんがでしたが、

なんか、

不本意な気持ちでいっぱいです 。。。

               


自分らしさランキング

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 明るく楽しい暮らしへ
にほんブログ村

 

 

 

どちら様?について

こんにちは、ももんがです。

毎日大体決まった時間に犬のお散歩に行くと、

大体決まった犬のお散歩仲間に出会いませんか?

 

平日ならほぼ毎朝、

休日なら、ほぼ休日毎回お会いするわけで、

犬同士ももう慣れ親しんでいるわけで、

フンフンご挨拶しているところ、

私たちも、「こんにちは」とか

挨拶を交わすわけです。

 

その中に、

トイプードルの太郎君がいます。

太郎君は短毛なので、

いつもかわいいお洋服を着せてもらって

飼い主さんと一緒にお散歩しています。

 

出会うと、いつも喜んでくれ、

ももんがの犬達と挨拶した後、

ももんがにも挨拶しに来てくれ、

「今日も可愛いお洋服着ているね~」

ももんがが、声をかけながら、

頭をなでて、

この儀式が終わると、

満足げにお散歩に戻っていきます。

 

そんなある日、緊急事態宣言で

午前班だったももんがは、

午後の昼下がりに、

お家に帰ろうとしていました。

 

駅からの帰り道、

道の向こうから

太郎君がお散歩しているのが見えました。

 

「あっ、太郎君だ!」

喜んだももんが、

 

太郎君と飼い主さんが近づいてきたときに

「こんにちは~❤」

とご挨拶しました。

 

・・・・・・

・・・・・・・・

・・・・・・・・・

 

無反応怪訝そうな二人。。。

(いえ、正確には1人と1匹)

 

こちらを

「は?」

という顔で見てきます。。。

 

あれ?

と思ったももんが、

 

「太郎君、今日も可愛いお洋服着ているね~」

と声をかけた瞬間、

 

「あっ!お散歩のおばさんだ!」

とわかった太郎君、

喜んで飛びついてきてくれました、

 

そして飼い主さんは

「えっ、あっ、すみません、

 全然雰囲気が違うから、、、、

 どなたかわからなくて。。。」

と大変慌てふためき、

恐縮されました。

 

えっ?雰囲気が違う。。。

確かに今スーツ着て、

化粧しているけど、、、

 

朝は、すっぴん、眼鏡に、普段着。。。

 

そ、そんなに、違うのか!?

 

い、犬が見間違うくらい、

違うのか!??

 

化粧だって、そんな厚化粧じゃないよ。。。

 

がーーんと

 

お別れした後、

結構ショックでした。。。

 

ちなみに、その話を知人にしたところ、

「いやあんた、普段ボロボロじゃん。。。

 スーツ着て化粧して仕事しているあんたを見てて

 詐欺に見えるもん。。。」

辛らつなコメントをくれました。。。

 

そ、そうかなぁ。。。

と思った瞬間、

 

遠い昔、上司と海外出張で

空港で待ち合わせした時、

「いるのわからなかったわ」

と普段着の、ももんがを見てはなった一言、

を思い出し、

 

それはこーいうこと?と

10年以上たって、

やっと今頃気が付きました。。。

       


自分らしさランキング

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 明るく楽しい暮らしへ
にほんブログ村

 

 

 

チーム別出勤でのプレッシャーについて

こんにちは、ももんがです。

今月いっぱい、チーム別輪番制のため、

午前班と午後班に交互に分かれて仕事をしている

ももんがが働いている会社。

 

午前班の場合は、14時まで会社で、

そのあとは在宅勤務となります。

14時半から別のチームが入ってくるので、

何があっても14時15分までには

会社を出なきゃいけません。

 

従って、午前班の時は、

お昼なしで、皆必死で、

会社で出来ることを終わらせようとします。

 

通常ももんがの

次に入るチームは

組立部がメインなので、

会社じゃなきゃ出来ない仕事が

ほとんどとなります。

なので、もうね、ももんがチームへの

「早く会社出ていけ!」

プレッシャーがすごいわけです。。。

 

14時前くらいから、

ビルの前で並んで

ももんがチームが出るのを

待っています。。。

 

もうね気分はドナドナ気分

ドナドナドーナ、ドーナ

早く会社から出て、お家へ帰れ~~

って感じです。

 

そして大体ももんがの班の最後は

ももんが。。。。

窓を見ると、

14時ちょっとすぎには

ビルの前の道路の向こう側にいた

次のチームメンバーが

14時10分には、、

ビルの入り口に移動しています。。。

 

そして、14時15分、あせって

出てきたももんがが目にするのは、

すでにエレベータホールの前で

待っている

次のチームメンバーです。。。

 

プレッシャーすごすぎでしょ。。。

 

そんなチームは午前班の時は

朝10時からでいいのに、

皆9時頃から来て仕事しているそうです。。。

 

す、すごいな。。。

なんか、その迫力、

軍隊みたいです。。。。w

 

えっ?ももんがのチーム?

午前班の時は

大体皆がそろうのが9時55分ごろ。。。w

そして午後班の時も、

大体14時20分過ぎから

人が集まりだします。。。

(もちろん、会社のフロアはすでに誰もいません。。。)

 

明らかに、ゆるいです。。。

でもね、午後班の時は皆帰りが

11時過ぎ、

夜更かしチームと呼ばれています。。。

 

軍隊チームと夜更かしチーム、

どちらがいいかは、

その人次第ですね。。。

 

えっ。。。どっちも嫌って。。。

確かに。。。

       


自分らしさランキング

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 明るく楽しい暮らしへ
にほんブログ村

 

 

 

フリクションボールについて

こんにちは、ももんがです。

皆さんはフリクションボール使っていますか?

ボールペンだけど、消せるという

フリクションボール。

 

若い子が使っているのを

初めて見た時に、

「ねぇ、そのペンの先にある消しゴム

 なくなったら

 替え売っているの?」

真顔で聞いて

 

めちゃ変な顔されました。。。

 

そんな、ももんがですが、

今は大好きで、毎日使っています。

そして、ペンの先にある消しゴムは

消しゴムじゃなくて、

なにかのラバーで

こすった熱で消すので

なくらないと

やっと使ってみて

理解しました。。。

 

そして、今では普通にフリクションボールと

何食わぬ顔で言っていますが、

初めのころは

 

「あっ、そこの

 フリックペンとって!」

勝手にフリックペンと名付け、

相手がおろおろしていると、

 

「あれ?フリックペンわからなかった~

 おほほ~~これね

 消せるボールペンなんだよ

と、どや顔で説明していましたが、、、

 

よく考えると

相手はきっとフリックションボールのことなんて

わかってて、

フリックペンなんて名前におろおろしていたんだなぁ。。

と、最近やっと理解しました。。。

 

皆さん、すみません。

もうね、40代になると思い込みは激しいは、

新しいことやものを使いだすと、

勝手に自己流がさく裂し、

まためんどくさいことに、

知っていること自慢したくなっちゃうのw

 

許して~~(´;ω;`)

  

      


自分らしさランキング

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 明るく楽しい暮らしへ
にほんブログ村

 

 

 

春の花について

こんにちは、ももがんです。

春真っ盛り、いろんな花が道端に咲いていますね。

 

植物のことはまったくわからないももんが。。。

若いころは、花なんて食べられないもの

興味ないもんね~ってなんて

思っていましたが、

 

今は名前はわからないけど、

お花を見るのは大好きです。

 

本当に不思議で、

お花っていろんな色がありますよね、

白、紫、オレンジ、ピンク、赤。

大きさも本当にいろいろ。

 

犬の散歩兼ゴミ拾いをしながら、

毎日道端に咲いている花を眺めるのが

すごく楽しいですw

 

特に春は花の種類も

桁違いに多い気がするのは

ももんがだけでしょうか?

 

そんな春の花で、ももんが大好きなのは

ももんが名称

オレンジポッポって呼んでいる

春に咲くオレンジの花です。

 

外来種の雑草で、

正式名称はナガミヒナゲシという名前ですが、

ももんがは勝手にオレンジポッポと呼んでします。

 

周りにも、あまりにも

ももんがが何年も

オレンジポッポ、オレンジポッポって

言い続けているのに対して、

根負けして

一緒に、この花を

オレンジポッポと呼んでています。。。

 

そんなある日、知人が、

「俺、この間会社の同僚と歩いてて、

 オレンジポッポ見て、

 思わず

 オレンジポッポ咲いてるなぁ

 って言ってしまい、

 周りから、そんな名前なんですね!?

 ○○さん物知り~って言われて

 否定できなかった自分がいたわ。。。

 俺、どうしよう。。。」

と相談してきました。。。

 

しらんよ。。。

訂正しなよ。。。

 

      


自分らしさランキング

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 明るく楽しい暮らしへ
にほんブログ村

 

 

 

リモコンについて

こんにちは、ももんがです。

以前ご紹介した、

ももんがが愛用しているブルブルマシン。

  

  

これに、小さなリモコンがあるんですね。

それをいつも、かごの中に入れて保管していたのですが、

先日、かごを整理していて、

どこかに失くしました。。。。

 

いくら探しても、

どこにもない。。。

絶対捨てていないはず。。。。

30分探して、なかったので、

もうこれ以上探すのは時間がもったいないと思い、

2個ネットで

リモコンだけを注文しました。。。

 

このリモコンが来るまでは、

いちいちかがんで、

本体に振動タイプ、時間などを

設定を入力する必要があって、

うーーーめんどくさいぞ。。。

って思っていたのですが、

 

あと5日で2個のリモコンが来る、

あと3日で2個のリモコンが来る、

あと2日で2個のリモコンが来る、

 

と自分に言い聞かせて、

もう少しの我慢我慢と思って

使っていました。

 

そしてとうとうリモコンが来る朝、

「今日の朝さえ終わればリモコンが来るぞ~」

って思いながら、

さ~今日もブルブルしようと思ったとき、

 

「そうだ、ミンティア食べよう」

と、後ろにあるミンティアを入れている箱から

ミンティアを取り出して、

振っても

 

あれ?あれ?

ミンティア出てこないぞ?

 

とおかしいな?

とまじまじと眺めたら、

 

それはブルブルのリモコンでした。。。

 

f:id:momonga3333:20200516111622p:plain

 

た、確かに形はそっくりだけど、

どうしてそんなところんいれた?

自分に???がついた

ももんがでした。

 

(結局計3個リモコンあります。。。

 リモコン富豪と読んでください。。)

 

      


自分らしさランキング

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 明るく楽しい暮らしへ
にほんブログ村