momonga3333’s blog

ご訪問ありがとうございます。日々感じたことや、日常の話を書いています。

高給取りについて

こんにちは、ももんがです。

 

ももんがは、

周りから高給取りと言われていますが、

だからってお金が湯水のようにあると、

勘違いしてほしくないなぁって、、、

時々思うことがあります。

 

だってね、

 

その1.税金について

高給取りって言うことは、

税金もすごいわけですよ。

今年の年末調整をみて、軽くですよ、軽く、

うん百万以上合計金額がお給料から引かれているわけです。。。

もらっているからでしょ!?といいますが、

かなりの割合がお給料から引かれているわけですから、

額面よりお全然もらっていないわけです。。。

 

その2.寄付について

ももんがは、高級車も、高級ブランドも興味がありませんが、

お給料の手取りの1/3は

何らかの団体に寄付しています

それは、ももんががしたいからしていることですが、

自分のお金だと思っていません。

社会に還元していると考えています。

したがって、そんなに、周りが言うほど

裕福じゃないですよ。。。

 

その3.老後資金について

もちろん、自分の老後資金にも、

毎月固定額を貯金しています。

ももんがは、大卒で働き始めた方よりも、

かなり遅く、社会に出ましたから、

年金も少ないですし、

10年後にセミリタイアしたいから、

その時の生活費も考えて貯金しています。

なので、毎月自由に使えるお金って、

そんな普通のサラリーマンクラスのお給料と

そんな変わらないんじゃないかなぁって

思っています。

 

まとめると、今現在自分が使っている毎月のお金って、

そんな周りが想像しているような額じゃないし

普通のサラリーマン家庭の生活水準と何ら変わらない、

いや、それよりも、

質素な生活かもしれません(笑)

 

お昼も社内にいるときは、外に食べるのが嫌で、

野菜スープなどを作って、持参して食べます。

外で食べるのが嫌な理由は、

1.せっかちなので、待つのが嫌

2.お肉メインが多いので、嫌

3.味が濃いのが、嫌

と、いたってインドア派

わがままな理由ですが。。。笑

 

気が付けば1週間、会社用のお財布から

お金が出ていかなかった。。。

(交通費はSuica(IDパス)使用するので、、、)

なーんてこともあります。。。。><

 

それ以外の物欲ないので、

たまーに欲しいって思うものがない限り、

ほとんど買い物しません。。。

 

周りには重役で、報酬があって、

お金あるんでしょ?って

よく言われたりしますが、

全然そんなことはないし、

そんな周りが思うような

生活はしていないです。

 

まぁ人の、世間の固定観念って

面白いなぁって、

勝手に世の中のステレオタイプに入れられて、

自分と違うって、

勘違いされるっていう法則。。。

なんかなぁって思って、

いつも何か言われると、

曖昧に笑っやり過ごしますw 

   


自分らしさランキング

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 明るく楽しい暮らしへ
にほんブログ村

 

感情の波について

 

こんにちは、ももんがです。

毎日生活していると、怒りや、悲しいこと、

もう嫌だなぁ~って思うことってありますよね?

 

ももんがも、

毎日本当にいろんな感情をもって生活しています。

 

時に仕事なんて、思い通りに行かないことだらけ、

時には、相手のメール内容に、

怒り沸騰したり、

時には、トラブルで、

もうやめたい気持ちでいっぱいになったり、

時には、心無い相手の対応で、

悲しくなったり、

負の感情だって、

たくさん持って仕事を回します。

 

若いころはこの感情に支配されて、

目には目をで、反論メールを返信したり、

嫌な気持ちでいっぱいで、鬱々と仕事したり、

悲しさで、泣きたくなったりしました。

 

でもね、年を取って、経験を重ねると、

今思うとその感情の元って、

自分が成長出来た糧であって、

乗り越えられてきたものばかり、

つまり、起こった出来事は

冷静に感情抜きで、処理すればいいだけのこと

その出来事で付随して起こる、

負の感情って一時のもので、

それに振り回される必要なんて、

ないやと思うようにしています。

 

もちろん、ももんがだって

完璧じゃないですよ。

時にはやっぱり

かーーーーとなります。

でもその時は、

一時的にそのことを頭から外します。

そして別のことに集中していれば、感情が薄れて、

冷静に考えて、対処できるようになります。

 

例えば、腹が立つメールが来たら、

喜怒哀楽が激しいももんが、

きーーーと腹が立って、

この野郎って

反論今すぐしたいって思いますが、

わざとそのメールに

すぐに返信はせずに、

別の仕事を始めます。

 

一晩たって、朝見ると、

くだらないと思って

返信すること自体を

やめようって思ったり、

冷静に客観に、

相手の論法を論破する内容の

メールを書くことができます。

 

怒りのまま、感情のままに書くメールって

何も結果を生まないし、

感情に支配されているだけで、

相手をやりこめようという気持ちしかないわけです。

それって相手と同じことをしているだけで、

意味がないわけで。。。

 

怒りや、悲しみや、やめたい病の感情がでたら、

とりあえず、その感情を横に置いて、

黙々とやるべきことをしたり、

違うことをしてみる。

 

意外とそーいう感情って長続きしないもので、

そーいや私怒ってたっけ?

そーいや私辞めたいって思ってたっけ?

そーいや私悲しかったけ?

っていうように

単細胞のももんがは

なっちゃうんですよね。。。

 

何事も前に進んでいれば

時間が解決してくれます。

 

今辛いなぁって思うことだって、

あと半年たったら、そーんなこともあったなぁ~って

良い思い出になるし、自分の成長の糧になります。

 

そう思うと、そーいう感情だって、

悪いものじゃないかもしれません。

逆に、毎日何も起こらず、

淡々と仕事をしている方が、

ももんがは、辛いかもしれません。。。><

 

皆さんも負の感情や、感情の波が来たら、

それが嫌なことなら、すぐに言い返したり、

やり返したりせず、別のことを考えたりして、

少なくとも一時的にそのことを

頭から是非外してみてください。

意外と、冷静になると、くだらないし、

大変なことでも、前に進む方法があるものです(笑)

 

   


自分らしさランキング

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 明るく楽しい暮らしへ
にほんブログ村

 

セクハラ対応について

こんにちは、ももんがです。

世の中ではセクハラに関して

いろいろ体験談がありますが、

皆さんは経験ありますか?

 

ももんがは、

自覚が全く、

経験がないので、

ちょっと憧れます。。。

 

そう周りに話すと、

あほだな。。。って言われますが、、、

だって、一回ぐらい経験して、

ほーーこれがセクハラか!?って

理解したいんですよ!って

周りに抗議したところ、

 

「いや、お前の自覚がないだけで、

多分世の中で

セクハラって言われること

お前だってされているっしょ。。。」

と昔の同僚達に諭されました。

 

「えっ、ももんが、セクハ経験しているの!?

いったい、いつどこで!!!???

教えて、教えて!!!」

目をランランに輝かせて

聞いたところ。。。

 

「あのな、そのセクハラに対して

お前の場合、

倍返しを素でしてくるから、

周りは怖くなって、

震えて終わるんだよ。。。」

と言ってきました。。。

 

???

えっ????

えーーー????

全然自覚ないんだけど。。。。

 

と首をかしげるももんがに

彼らが話してきた前職での話です。

 

その1

当時の役員の方たちと、飲みに行ったとき、

ある一人が

「世の中のいろんな女性と付き合いたいわ、

俺さ~~若い子たちと恋愛したい」

と話した時、

 

周りの女の子が皆、

うわ~~こいつこっち見て、

いやらしいと

思って引いていた中、

 

ももんがと

ももんがのアシスタントAさんが二人で、

はい、はい、は~~~~い!!!

候補に挙げてもらってもいいですよ~~~

何なら愛人契約結びますか!?

 

なんならお試しで、

どっちの胸がいいか触ってみますか~?

1回1000円でいいですよ~

皆証拠ビデオ取っててね~~

ほれ、ほれどうぞ、どうぞ」

 

と両手あげてバンザイして、

彼の前に立ちはだかった時、、、、

 

彼の顔は引きつり、

「いや、

あ、あ、ありがとう、

あっ、君たち

(周りで携帯録画し始めた女子に対して)

マジで、お願いだから、

ビデオやめてくれる」

泣き顔でお願いしたあの日、

 

あれを逆セクハラと言わず、何という、、、

あれから、お前ら二人飲み会誘われなくなったの

知っていたか???

(えっ!?そうなの?知らなかったです。。。)

 

 その2:

当時の別部署の事業部長のHさんが、

ももんが、お前に、

[ももんが、年いくつ?]

って普通に聞いた時、

おまえ言った言葉覚えているか?

 

おまえさ、笑顔で、

本当に無邪気な笑顔で、

 

「Hさん、私昨日、コンプライアンス研修で、

コンプライス違反の際の、

通知電話番号もらったんです、

今の件で、セクハラ~~❤

といって電話してみていいですか~~?

無理やり年齢言わされた~とかw

うふふ、どうなのかしら~~

ドキドキしちゃう、

やっぱり、

泣いたふりがいいですかね?

きっと我が社初めての、セクハラ訴えで、

私有名人になっちゃいますかね~~

うわ~~緊張しちゃう~~」

と笑顔で受話器を持ち上げた瞬間、

 

Hさん、真顔で

 

「ももんが、冗談だ、冗談だ、

ごめん、ごめん、許してください

と言ったよね、周りは、 

  

「うわ。。。

たかが年齢で、、、、

恐ろしや。。。」

 

パワハラ以外何物でもない、

あいつ、本気で楽しんでるわ。。。と

恐れたの知らないだろ??

 

Hさん、涙目でお前に謝っている姿、

今でも伝説だぜ。。。

(そんなことあったけ??)

 

その3

極めつけが、

あの超怖いOさんがももんがに

「女のくせに」と一言言ったら、

 

お前その年

最優秀営業賞を会社からもらって、

親会社のお偉いさんがいる中の

表彰台スピーチで、

 

Oさんが女のくせに!

と叱咤してくれたので

それをバネに頑張れました。

Oさんありがとう~~!

本当に感謝してます^^」

と超笑顔で、真顔で言っただろう??

 

Oさん真っ青

そして、可哀想に、

それから2か月後、役職とかれて

地方に飛ばされただろ、、、

あれ、絶対、ももんが、お前のせいだぞ。。。。

(えっ。。。そうなの???

そんなことないですよ、きっと)

 

だからな、わかったか、

皆当時、怖くて、

余計なこと言えないって

素で悪気なく、倍返しするって

恐れていたんだよ。。。

 

。。。。。

。。。。。。

し、しらなかった。。。。

ちょっと、皆さんに今更申し訳ない気分になった

ももんがでした。。。

 

もっとわかるように、

セクハラしてくれないかなぁ。。。

  


自分らしさランキング

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 明るく楽しい暮らしへ
にほんブログ村

 

バラエティ番組が苦手なわけについて

こんにちは、ももんです。

皆さんはバラエティ番組お好きですか?

 

好き嫌いは個人の自由ですし、

人それぞれだと思います。

 

基本民放を見ないももんがは、

お笑い芸人さんが出ているバラエティ番組って

ほとんど見る機会がないです。

 

時々、誰かのお家にお邪魔したり、

なにかの機会で、お笑い芸人さんが出ている

バラエティ番組を見たりしますが、

正直、すごく苦手です。

 

ももんがは、お笑いが嫌いというわけじゃないです。

NHKが昔やっていたお笑いオンエアバトルは、

海外でも放送していて、

大好きで毎週欠かさず見ていました。

 

漫才も、コントも大好きだと自負しています。

(最近ほとんど見る機会ないですけど。。。)

苦手なのは、お笑い芸人さんたちが集まって話してたり、

皆さんで何かしているバラエティ番組です。

 

では、なぜ苦手、

まぁはっきり言って

嫌いなんだろうと

考えてみると、

 

1.TVから笑いの声やテロップが入っていること

  まるでここで笑うべきとか、

  ここ面白いところって

  強要されているみたいで

 

2.誰かをいじる行為があること

  いじる側に立つならきっと

  楽しいかもしれないですが、

  ももんがは

    いじられる側の視点見てしまうから、嫌

 

3.1つの価値観しかない空気なところ

  いじる側が絶対価値観で、

  いじられたり、笑われたりする方が

  おかしいという、

     その場の雰囲気が、嫌

  世の中いろんな価値があり、

  笑われたり、馬鹿にされる方にだって

  立派な価値観があって、

  それは甲乙つけるものじゃないと考えているから、嫌

 

うーーん、ももんがは、

おそらくかなりの天邪鬼ですね(笑)

 

でも、そーいう価値観を持っている

ももんがからすると、

もっと、こーいうTV番組に対して

面白から見るだけじゃなくて、

何故自分はそれを面白がっているか、

深く考えてみると、

自分って見えて来るんじゃないかなぁって

思うのです。。。

 

これを面白いと思うのは、

自分が面白がる立場にいると錯覚しているから、

では、自分は絶対的に一生面白がる立場にいられるのか?

ひょっとしたら、

面白がられる立場になる日が来るかもしれない、

そうしたら、今のこの笑いや、

いじられってどう思うのだろうって

そう思うと、ただの弱い者をからかっているだけとか、

上下関係、ヒエラルキーで勝手に楽しんでいる番組にしか

見えなくなることってないですか?

 

もちろん人の感性はそれぞれです。

でもただ面白い、楽しいとみるTVを

ちょっと視点を変えてみるのも、

新たな発見があるかもですw

  


自分らしさランキング

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 明るく楽しい暮らしへ
にほんブログ村

 

飛行機での映画について

こんにちは、ももんがです。

皆さんは飛行機に乗ったら映画見る派ですか?

 

ももんがは、時々見ることもありますが、

基本は本読んだり、

寝たりすることが多いです。

 

何故って?

あの飛行機のパネル操作

上手くできないから。。。

 

あーーおもしろそう!見たい!

っていう時は、隣の上司に、

「あのーーー、この映画見たいので、

すみません、見れるように

操作してくれますか?」

とお願いし、

 

一人の時は、

がちゃがちゃ自分でやってみて、

見れたら見る、見れなかったら、

フライトアテンダントの方または、

見知らぬ隣の方に頼む、

本当に人騒がせな、

究極の機械音痴です。。。。T-T

 

そんな、ももんがが、

上司と先日海外出張に行ったとき、

ちょうど本をスーツケースに入れてきて、

読むものがなかったので、

今日は映画でも見ようかなぁって思ったのですが、、、、

 

最近のJALビジネスクラスは、

個人ブースになっていて、

隣がないんですよね。。

 

つまり、

いままでのように

隣がいないので、

隣に座っていた上司や誰かに

頼めない。。。

 

うーーー、

自分で頑張るしかないな。。。

と思いながら、

決めた映画を見ようと、

パネル操作し始めました。

 

すると、同じ映画なのに、

3つとかアイコンが出てくるんですよね。。。

 

あーー回線が重くならないように、

3つアイコンを用意しているんだなぁ

勝手に解釈したももんが、

おそらく皆、日本人なら端側

アイコンを押すのだろうから、

ももんがは、真ん中で行くぞ!と

真ん中のアイコンを押して、

何とか映画を見始めることができましたw

 

おほほ~

私もやればできるじゃない~❤

とすっかりご機嫌で、

ハリウッド映画を見始めたももんが。

 

熱中して映画をみたのですが、

どうも、

何か違和感があるのですよね。。。

でも何が違和感かわからず、

???と思いながら、

映画も終盤にかかったころ、

後ろの席に座っていた上司がトイレに立って

こちらを覗いて、冷たく言い放ち、

そのままトイレに行きました。。。

 

「ももんが、おまえ、

それ字幕、中国語だぞ。。。

英語吹替、中国語字幕何故選んでる??

普通に英語吹替、日本語字幕

選べばいいだろ。。。

ホントにお前がやること理解できんわ。。。」

 

えっ!?

そうです、よく画面を見ると、

中国語字幕なんですよね!!!???

英語で聞き取れない部分を字幕でカバーしようと

必死でなんかおかしいなぁ?って思いながら、

中国語字幕を追っかけていたわけです。。。。

 

そりゃ~なんか違和感ありますよね。。。。

 

ももんがは必死で字幕を

日本語に直そうとしましたが、

どうしても直せません。。。。(´;ω;`)

トイレから戻ってくる上司を待ち伏せして、

 

「字幕が日本語にならないんです!!!

壊れているのかなぁ?

このパネル!?

と訴えました。

 

上司はまた冷たく、

「おまえさ、タイトルアイコンで字幕選ぶんだよ。。。

そりゃ、今の映画画面で

字幕日本語になるわけないだろ。。。」

とあきれ顔で、席に戻っていきました。

 

皆さん知っていましたか?

あの3種類くらいあるアイコンは、

字幕の種類を選ぶための

アイコンだって!!!!???

 

ももんが!?云十回も飛行機乗っていますが、

初めて知りました。。。。

一番右が日本語、真ん中が中国語、左が多分別の言語

だったのですね。。。

 

上司は

「おまえって、ある分野で、

究極のバカだよな。。。」

とそのあとつぶやいていました。。。。

 

 


自分らしさランキング

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 明るく楽しい暮らしへ
にほんブログ村

 

嫌なことについて

こんにちは、ももんです。

もう、本当にこの年になると、

あっという間

時間が過ぎていきます。。。

 

あれ?あれからもう1週間!?

あれ?あれ?あれからもう1か月?

なんていうことは、頻繁にありますし、、、

 

日付を平気で1月×日と書いたりして、

周りから、

「もう2月ですよ」

と訂正されるのは、

まだかわいい方、

 

ひどいときは

平成×年×月×日」

とか、記載して

「。。。ボケたんですか?

それか頭どっか最近打ちましたか?」

とアシスタントの子に

真顔で、心配される始末です。。。

 

そんな時の流れに身を任せていると、

1分1秒が、本当にもったいない!

寝るのがもったいない!

なーんて思えちゃって、

時間が、すごく貴重に思えるんですよね。。。

 

毎日って同じ日がなくて、

よく考えると、環境は変わらなくても、

私たちは、いろんな感情をもって

変化に富んだ毎日を生きていますよね。

 

心配して、ハラハラして過ごしたり、

怒り心頭で、むかむかして過ごしたり、

楽しくて、大笑いして過ごしたり、

落ち込んで、悲しくなったり、

  

毎日いろんな出来事が起こりますが、

他人に怒ったり、気分を害したり、

心配したりすることに、時間を使うことが、

もったいないなぁ

って思うようになってきて、

 自分が楽しく、集中して今を生きる方に

気分を持っていこうと自然となりませんか?

 

他人を変えることは出来ないし、

起こったことはすでに過去のこと、

それならば、そんなこと気にせず、

自分のその負の感情を自分で処理して、

前を向いて、どんなことが自分がワクワクするか、

考えて、時間を使う方が、

あっという間の時間を有意義に使っている気がします

 

結構、私たち人間って、

あとで振り返ると、

くだらないことを気にしたり、

むかついたり、腹が立つのですよね。

 

相手の言い方、態度、行動、考え方。

どれも些細なことに、

気分を害したりすることが

多いと思うのですが、

そんなの、

どうでもいいと思いませんか?

 

その人が言ったこと、とった態度、行動、

考え方で、私たちが感じたことは、

きっといつか、

その人に何かの結果で

返ってくるだけ。

 

仕事で努力しない人は、

お給料で返ってくるでしょうし、

家事をしないで人任せの人は、

自分でやらなきゃいけない時、

いつか困るだけ。

 

意地悪な人は、

同じような人にまた意地悪されるだけですし、

自分勝手な人は、

結局何も得られないでしょうし、

損得勘定する人は、短期的には得しても、

長期的には損する人生を生きるでしょうし、

 

要は人生って自分が行ったことが、

何らかの結果として返ってくるわけです。

 

だから、人のことで心が揺れることがあるときは、

逆に自分の鏡を見て、襟足を正す。

そのほうがずっと有意義だと思ます。

 

もちろん、人間ですから、

はぁ!?

って思う時もありますし、

腹が立つ時だって、

人間だからあります。

 

でも、そんなことに腹立ったり、

嫌な気分でいる時間がもったいないなぁって

それはほっておいて

他人に干渉されず、自分の時間過ごす。

それが自分のためになると考えています。 

 

 


自分らしさランキング

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 明るく楽しい暮らしへ
にほんブログ村

 

非情といわれても。。。について

こんにちは、ももんがです。

世の中にはブラック企業が存在します。

そして、世の中はブラック企業に対しては

厳しい目を向けます。

 

同じように、この世の中には、

ブラック社員だっていると、

ももんがは思います。

でも、世の中は、そんな人に対して

批判も厳しい目も向けません。

 

企業は会社都合でやめてもらう時は、

2回も、3回も改善勧告して、話し合って、

そして1か月前通知でやめてもらうのに、

 

ブラック社員は、契約更新前日に、

契約やっぱりやめま~す、

明日からこないで~す。

嫌なら、

お給料あげてくださいとか、

契約社員なら、

正社員にしてくださいとか、

ももんがから見たら、

きったな~いやり方

権利主張を要求してきます。><

 

彼らの考えの根本は、

自分さえ良ければいい

自分のスキルはなく、

磨こうと努力もしないくせに、

もっと、もっとと、

与えてもらうことばっかり考えています。

 

そしてお互い同じ思いの方とつるんで、

情報交換して、

○○さんはいくらもらっているとか、

××さんはこうだとか、

くだらない話して、相手を羨んだり、

自分ももっと欲しいと思うのだと思います。

 

そんな社員に対して、

どんな対応を取るかは

会社や、その部署次第だと思います。

 

皆さんなら、自分の管理している部署で

ある日契約社員の方が、契約更新前日に

契約内容変えてくれなきゃ、

(つまりお給料上げるか、待遇を正社員しなきゃ)

契約更新しませんと、いきなり言ってきたら、

どうされますか?

 

ももんが?はい、

つい先日起こった時は、

では自己都合での退社で宜しいですか?

退職願いを書いていただけますか?

今日までお疲れ様でした。

で、さようならと言います。

 

相手は、嫌、いきなり、と焦っても、

辞めたいと仰ったのはご自身ですから、

どうぞご自由にです。

 

仕事?あなたの仕事は大変なのはわかります。

でもね、契約社員でそのお給料というには

意味があるわけです。

 

つまり、他の人をヘルプで回して、

何とか臨時で云週間回していける内容です

その間に新しい方入れますので、

大丈夫です。

ご苦労様でした。

 

それに対して、

向こうは生活が困るからとか、

いろいろおっしゃりますが、

それはご自身のプライベートのことです。

ももんがは、会社の、

部署のみんなに平等でなければなりません。

 

それぞれのスキルと実力あって

雇用条件とお給料を取り決めます。

 

責任ある仕事や、いなくては困る仕事には、

それなりのポジション

お給料をちゃんと払います

 

彼のポジションはつまり、

ももんがからみたら、

バイトレベル、

でも頑張っているし、年齢も考慮して、

契約社員にしようというレベルです。

 

なので、短期的にはしんどいかもしれないけど、

いくらでもリカバリーが効くと考えています

脅して権利主張されても、

こちらはどうぞ嫌ならお辞めくださいという

スタンスです。

 

ももんがが残念なのは、

彼は会社や部署を困らせようと思う前に、

もっとスキルを磨いて、唯一無二になって

実力で正社員と、お給料を勝ち取るべきなのに、

それを怠って、慢心して、

こんな方法を取ったことです。

 

結局、向こうからの依頼でもう1回同じ内容で、

雇用契約を結びましたが、

皆さん、

そんな風に会社や部署を

脅しても良いことありませんよ

 

何故なら、会社も、上司も馬鹿じゃありません。

ももんがは、さっそく次の契約更新日前に向けて、

次の人を探し始めます。

 

つまり、この次の契約更新は

しないつもりです。

これはリスクヘッジの一環です。

何故なら、

いつまた同じことされるかわからないからです。

 

そーいうリスクを持った50代を雇い続けるなら、

若い30代の今後正社員になれる展望がある

新しい方を雇った方が、

会社、部署にとってはメリットがあります。

 

非情かもしれませんが、

会社、部署だって生き延びなきゃいけません。

そのためにはリスクヘッジしながら、

将来有望な人材を育てたいと思います。

 

もし皆さんの中に、

会社や部署に対して何か要求したり、

批判しようと思っている方、

牙をむけるということがどういうことになるか、

自身に牙をむけるだけの実力があるかも含めて、

よーーーく考えて、

そのうえでの行動をお勧めいたします。。。

  


自分らしさランキング

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 明るく楽しい暮らしへ
にほんブログ村