momonga3333’s blog

ご訪問ありがとうございます。日々感じたことや、日常の話を書いています。

人生設計について

こんにちは、ももんがです。

皆さんは若いころから人生設計ってされていましたか?

 

ももんがの若いころは

「こうなりたいなぁ~」とか

「こんなことしたいなぁ~」という気持ちはありましたが、

具体的に何歳で、何をしてとかという人生計画なんて

全然ありませんでした。。。

 

なので、この間若いころの日記を見つけて読むと、

10年後の自分へという題名で、

今どこに住んで、どんなことしてるんでしょう?

みたいなことが書いてあって、

 

確かに若いころは10年の後の自分が、どんなところで、

何をしているかなんて、

全然予測できなかったなぁって。。。。

 

年を取ればとるほど、何となく、道が見えてきて、

10年後の自分は日本におそらくいて、

どんな仕事をやっているって想像はつくようになりました。

 

良く、若いころ

早いうちから人生設計立てろとか、

若さは有限だ、きちんと考えて行動しろって

大人たちから言われましたが、

若いから、先がわからないから、

頑張れることもたくさんあるわけで、

それってきっちり計画したり、設計立てる必要なんて、

本当は全然なくて、

そんなこと言っている、

私たち大人の40代や、50代の大人の方が、

本当は自身の老後に対して

人生設計立てる方が大事じゃないの~!?

ってちょっと考えちゃいました(笑)

 

ももんがは、若いころはなりたい自分があって、

それに向かって進んでいくということはしていましたが、

この年でこれをして、これをするなんて、

人生の計画なんて全然立てていなかったです。。。><

逆に若い時って、計画が立たなくても

失敗しても修正がいくらでもきくから、

あれして、これして、って、

いろんなことができたんじゃないかなぁって思っています。

 

今40代のももんがは、逆にこれからの人生は

そろそろちゃんと計画立てて

いくつまでに、いくらお金を貯めようとか、

いくつまでに、何をしようって、

有限な残り時間を考えて生きていかなきゃって

考えるようになりました。

 

老後資金だって、世の中2千万でしたっけ?

そんなもので済むと

もももんがは露にも思っていないわけで。。。

別に贅沢して生きたいとは思っていませんが、

ちゃんと貯金をして、残さなきゃって思います。

 

国のせいで、社会のせいでお金がない!

老後どうしてくれるんだ!って

人や社会のせいにして、

老後も不満を持つ人生を送らないよう、

今からちゃんと準備しなきゃいけないですよね。。。

 

皆さんは何か老後への準備されていますか?

ももんがは、とりあえず、貯金しなきゃ。。。

目指せ うーーん どのくらいなんでしょうね?

金額設定から考えなきゃいけないなぁって。。。

頭抱えている、ももんがです。。。

 (上司曰く、老人ホーム良いところは1億って。。。@o@

それ本当ですか~!?!?)

 

  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 明るく楽しい暮らしへ
にほんブログ村