momonga3333’s blog

ご訪問ありがとうございます。日々感じたことや、日常の話を書いています。

シングルマザー雇用支援について

こんにちは、ももんがです。

皆さんの職場にはシングルマザーの方いらっしゃいますか?

 

ももんがの職場のAさんはシングルマザーです。

でも、そのことを知っているのはももんがだけです。

ももんがの部署のみんなは

毎日200%の仕事量こなすのに精一杯ですから、

お昼も各自空いた時間で別々

仕事以外で私語を話す余裕もあまりないので、

プライベートのことを話すことは

ほぼゼロです

 

ももんがが彼女がシングルマザーだって知ったのは、

たまたま面接の時、

彼女がももんがに話したからです。

 

それに、それがなにか?

って言うのがももんがの考えです。

 

ももんがは彼女の経歴と職歴を見て、

彼女を採用しました。

はっきり言って、シングルマザーだろうがなんだろうが

どうでもいいし、

仕事とは関係ないこと

って思っています。

 

小さなお子さんが2人いる彼女は、

時々お子さんのために仕事を休むことがあります。

ももんがにとっては、

それは誰でもあることだと思っています。

 別にシングルマザーだから、

特別多く休むとか思っていません。

 

そりゃ、1人で子育ての方が、

周りの協力者が1人いないので、

大変なことも子育てでは沢山あるかもしれません、、、

仕事をどうしても休まなきゃいけないこともあります。

 

でも、でも、

それって別にシングルマザーだから

抱えている問題じゃない と思いませんか?

人によっては共働きでも

旦那さんが子育て手伝わないとなったら、

全部自分の方にかかるわけで、

シングルマザーと同じ状況になることもあります。

 

小さなお子さんが熱を出したり、

体調が悪くなるのは良くあることで、

私たちも子供のころ、

今の子供たちと同じように病気になって、

周りに同じように

スケジュール調整してもらって大きくなったのです

なので、ももんがは、小さなお子さんがいるなら、

シングルマザーだって、両親がどちらもいたって、

休まなきゃいけない時は、休んでいいと思っています。

 

そんな考えのももんがですが、

ある日、税理士と半期決算の打ち合わせをしていた時です。

税理士の方が

「ももんがさん、Aさん採用されて良かったですね。

 すごく会社にとっていいですよね

と言ってきました。

 

ももんがは普通に

「そうですね、

彼女優秀で責任感があって助かっています

と回答しました。

 

税理士の方は

「違いますよ、違いますよ!!!

彼女シングルマザーでしょう、

給料補助があるんですよ!!」

と言って、ももんがにある資料を見せました。

 

それはシングルマザーや低所得者向け雇用支援で、

国がAさんの

お給料の半分を支払うので

申請してくださいという内容でした。

 

税理士に詳しく聞くと、国がシングルマザーは

仕事も休みがちなるし、経済的に大変だから、

会社が雇用してくれたら、

国が半分お給料支援するから、

積極的に雇用してね❤

という内容と説明してくれました。

 

つまり彼は、

彼女を雇うことで、

会社として人件費が浮くから、

良かったねって言ってきたんですね。。。

 

ももんがは、それを聞いて

「それはちょっと違うんじゃない?」

って思いました。

 

ももんがは、彼女がシングルマザーだろうが

そうじゃなかろうが採用しました。

彼女は能力があるから

採用したのです。

 

こんな会社へ採用したら、

給料半分支援をするくらいなら、

シングルマザーや経済的に困っている家族に

そのお金支給すればいいじゃない?

って思いませんか?

 

会社が得するから、

じゃあ採用しようって、

この制度前提で採用された人は、

周りからどんな目に見られるでしょうか?

 

まず周りはシングルマザーなんだってわかりますよね

会社なら、安く働いてくれる人をえこひいきする可能性もあります。

 

例えば、CさんとBさんが同じ勤務態度でも、

Cさんはこの制度で半額で雇っているから、残して、

Bさんは解雇ってこともありますよね。

 

本当に実力や能力があれば、そんなの関係なしに、

企業は採用します。

こんな制度を設けて、だれが幸せになるんだろう。。。

ってももんがは少し悲しくなりました。。。。

 

それに、こんな制度だからって採用されて、

本人は、嬉しいかな?

ももんがだったら、嫌だなぁ。。。

 

Aさんにはもちろんこの件は伏せて、話していません。

税理士には、ももんがには関係ない話だから、

やるやらないは、上と話をしてくださいといって、

この件は、終わりにしましたが、

ちょっと心に引っ掛かった制度でした。

 

皆さどう思いますか?

 

  


自分らしさランキング

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 明るく楽しい暮らしへ
にほんブログ村