momonga3333’s blog

ご訪問ありがとうございます。日々感じたことや、日常の話を書いています。

High Hopesについて


Panic! At The Disco - High Hopes (Official Video)

 

こんにちは、ももんがです。

皆さんはHigh Hopesっていう曲を聞いたことありますか?

 

天邪鬼のももんがは、

毎年紅白は見ないで、

代わりにその年の

洋楽のカウントダウンTVを見ています(笑)

 

そこで、この歌いいなぁ~とか思う曲が、

毎年あるのですが、

今年いいなぁって思った曲がこの曲です。

 

高い望みをもって、前に進むんだっていう曲ですが、

若い自分を強烈に思い出しましたw

 

特に、下記センテンスにぐっと若い10代の自分と重なりました

 

Had to have high, high hopes for a living

高い、高い望みをもって生きなきゃいけなかった

 

Didn’t have a dime but I always had a vision

 お金はなくても、いつも理想を持っていた

  

I was gonna be that one in a million

絶対成功するんだ!って思ってた

 

Always had high, high hopes
いつも高い、高い望みをもっていた

   

The weird and the novelties, don't ever change
変な人や斬新な人は自身を変えることなんてない

 

などなど、あくまでももんが直訳ですので、

もっと良い日本語訳も

たくさん出ているみたいですので、

是非、検索してみてみてください。

 

若いころから、周りと一緒が、

与えられた道を進んでいくのが

嫌だと何故か思っていたももんが。

でも、味噌っかすだし、

自分が持っている長所は、

努力するくらい。

 

周りは皆、日本で大学や短大に行って

アルバイトして、恋愛してっていう中で、

そんな人生じゃなくて、

何か胸を張って自分が出来るものを見つけたい、

 

そう思って、本当に身一つで海外に飛び出したももんが。

希望、望み、野心だけはすごくありました。

 

海外に行けば、お母さんが○○人とか

お父さんが○○人で、

3か国語も4か国語も話せる人達もたくさんいるわけです。

そんな中で、語学以外にも専門知識も身に着けたいと、

現地の短大を夏休みも冬休みも授業を取り続け、

1年半でスピード卒業し、

その後、別の語学のために

全く異なる国へ飛ぶわけです。

 

そしてある国で犬を拾い、そのまま大学へ。

そこでは絶対クラスで

毎回3位以内に入って、

政府の奨学金を取るって決めて入学したので、

とにかく、若いうちに勉強しなきゃって、

毎日毎日本当によく勉強しました(笑)

おかげで、今の自分が形成されたと思っています。

 

日本に帰って何になれるかわからないけど、

とにかく今あることを貪欲に、

高い望みをもって

周りから変わっていると言われても、

誰に何を言われても気にせず、

突き進んでいきました。

 

大学に行きながら、

インターンで働いたり、

バイトをしたり、犬猫保護したり、

とにかく当時は睡眠時間3-4時間でも

平気でくるくる動き回っていた自分。

 

レールから外れて、将来に不安がないか?

と言われたら、

たくさんありました。

 

28才で大学卒業して帰国するわけですから、

常識から言ったら、

女性でその年で正社員なんて

あるわけないでしょ~

っていう世の中でしたし、

周りも皆、そんなことを言っていました。

 

でもね、自分を信じて、

目の前のことを一生懸命する

それだけに集中して過ごした海外生活でした。

 

レールから外れている

自分をあざ笑ってきた人達、、

見下してきた人達、

彼らに20年後あっと言わせられる、

自分になろうと、

当時は絶対見返してやるんだ、

とそんな気持ちになったこともたくさんありました。

 

High Hopesのように

貪欲に若いころ生きていた自分がいたから、

そのおかげで今の自分がいます。

 

今のももんがは、

もう人と比べるのは、

くだらないと思い、

当時のももんがんことを、

あざ笑ってきた人たちのことも

可哀想な人達だったんだなぁ。。。

弱い人間が自分より弱い人間をたたいていただけなんだって

もう会うこともないと思いますが、

もしあったら、逆に大丈夫だよ、

ももんがでも、ここまでこれたんだから、

あなたも頑張ればなりたい自分になれるよって

慰めてあげたいです。

 

高い望みを持つって、

いばらの道もたくさんあるけど、

苦しんで、頑張った先には、

本当に素敵なご褒美があるんですよね。

 

そして、頑張って苦しむからこそ、

見える道があったりするわけです。

人の痛みが、理解出来たり、

違う人を認められるようになるわけです。

 

今、孤独だなぁとか、

苦しいなぁって、

もしあなたが感じていることがあったら、

ももんがは、役に立たないかもしれないけど、

うん、うん、辛いよね、

うん、うん、苦しいよね、

って背中をなでで、一緒に横に

気持ちだけでも

いたいなぁって思っています。

 

だって、自分もたくさん

孤独や苦しいこと、経験してきたから、

そーいう時って、

頑張れって言ってほしいんじゃないんですよね、

ただ、肯定してほしい

自分の存在意義を認めてほしい

それだけのことも、

世の中たくさんあるんですよね^^

 

 


自分らしさランキング

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 明るく楽しい暮らしへ
にほんブログ村