momonga3333’s blog

ご訪問ありがとうございます。日々感じたことや、日常の話を書いています。

人に言われることについて

こんにちは、ももんがです。

皆さんは人から直接何か言われたら

気にされますか?

 

ももんがは、自分が中の人と認めた人以外には

何を言われても

一切気にしません。。。。

 

周りが

「いや、少しは気にした方が。。。」

と呆れますが、

 

ももんがの人生に責任を持てない人達から、

嫌われようが、悪口言われようが、

何思われようが、

全く気にしないんです。。。

 

でも、でも、昔からこんな子だったわけじゃないんですよ。

周りは、なんか、ももんがが生まれてから

ずっと図太い性格だって

誤解しているみたいですが、

 

うら若き乙女だったころは、

本当に神経質な性格でした。

勝手に相手にどう思われているか考えすぎて、

自滅する。。。

 

感情の波をコントローズできず、

落ち込む時は誰とも口を利きたくない

本当に、自分をコントロールするのが大変でした。

 

変わったのは、おそらくレールを外れて

海外生活を送るようになってからだと思います。

頼れるのは自分しかいない。

 

海外の学校では、

 

日本人ゼロのクラスで勉強しており、

現地の人も同じ年の方は皆無。。。

 

日本にいる友達も、知り合いも、

ももんがと同じ人生を歩んでいる人はいないから、

好き勝手なことは言えるけど、

別に助けてくれるわけじゃない。

 

そんな環境の中で、

頼れるのは自分だけ

そして大事なのは、

ももんが中の人と決めた

家族と親友だけ。

彼らは、ももんがが何しようと、

肯定してくれるから

別に顔色見る必要ないし、

気を遣う必要はない。。。

 

そう思うと、外野の声なんて、

気にならなくなっちゃうものなのですよね

 

嫌われようが、何言われようが、

自分がやりたいこと、したいことを

目の前のことを最大限努力しておけばいいや。。。

 

そんな気分になり、25歳過ぎたあたりから、

生きるのがすごく楽になりました(笑)

 

ももんがのブログに出てくる上司。

彼は本当に常識人で、

いわゆる世間を気にされます。

昔はことごとく、ももんがに注意したり、

怒ったりしていましたが、

ある事件でピタリと諦めました。。。w

 

それはまだ日本に帰ってきて

うん年のある日、彼がももんがに対して、

いつも話していることに対し

きつく言ってきたことに

ももんがが反論した時です。

 

上司「俺は、お前の上司なんだ、

   もっと尊敬すべきだろ

 

ももんが「はぁ~~~~???

     頭おかしんじゃないですか?

     なんで上司だからって

     尊敬しなきゃいけないんですか?」

 

上司「○○さんが、俺はすごいのに、

   お前が全然俺のことリスペクトしていないのが

   悔しくて、腹が立つといっていたぞ!

   俺がお前に甘いと、

   ちゃんと指導した方がいいと言ってた!

 

ももんが「はぁ~~??

     ○○さんが上司をリスペクトしようが、

     どうしようが、私に何の関係あるわけ?

     意味わからないですけど!?

     彼が言っているリスペクトって何なんですか?

     それに彼が上司をリスペクトとするのは勝手ですけど、

     人に強要することではないですよ

 

上司「俺は、すごいんだぞ、偉いんだぞ」

 

ももんが「違いますよ、あなたは私より経験があって

     仕事上で先輩なだけ!

     凄いかどうかは、受け取り側が思うこと、

     まして、偉いも偉くないも人にはないですよ。

     人は出来る出来ないはあるにしても、

     人として皆対等です。

 

     とにかかく、

     くだらない○○さんの言うこと信じるなら、

     これから仕事のフォローを

     ○○さんにしてもらえばいいじゃないですか?

     そんなおべっか使うくだらない人間がいいなら、

     そっちを自分の仕事のサブに付ければいい!!」

 

すごく怒ったももんがは、その後一切、

上司のお仕事を手伝いませんでした。。。

 

それから2週間後、上司が三つ指ついて、謝ってきてから、

彼は何かを達観したのか、ピタリとももんがにお説教も、

注意もしなくなりました。。。

 

そのおかげで!?

こんなモンスターが生まれたと、

周りの仕事仲間たちは

お酒の席で上司を責めていますが。。。

 

もう時遅しですwww

 

 


自分らしさランキング

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 明るく楽しい暮らしへ
にほんブログ村