momonga3333’s blog

ご訪問ありがとうございます。日々感じたことや、日常の話を書いています。

不用品にこそ価値がある!?について

こんにちは、ももんがです。

ももんがは人からみたら

ゴミとか価値がないって思うものが好きです。

 

人から見たらゴミかもしれないし、

価値がないかもしれないけど、

ももんがから見たら

すごーいお宝だったり、

利用価値があったり、

味があるものだったりします。

 

例えば、もうボロボロになって

リサイクルにも出せないなぁっていう

服は、みんなからもらって、

ぼろ布として

チョキチョキ切って、

雑巾代わりに使ったりします。

 

ネットで頼むとついてくる

プチプチなどは、これも

チョキチョキ切って、

犬猫のお散歩時のうんち取りや

ゴミ拾いに大活躍します

ティッシュよりおすすめですw)

 

廃油も皆からもらって、

毎年石鹸作ってくばりますし

(これが、手に優しくて良く落ちるんですよw)

 

野菜が入っている袋も、

チョキチョキ切って、

ゴミ拾いでこれはタバコの吸い殻専用

使ったり、

 

破けたストッキングは、

ホコリ取に使ったり、

小さくなった石鹸をまとめて入れて使ったり

これもすごく使えるんですよね~

 

とにかく、人からみたら、

それゴミじゃんw 価値ないじゃんw

そんなものをせっせと集めて、

再利用させてもらっているももんが。

 

そんな、ももんがはこの間、

パートナーの祖父母が残したお家の

形見分けにおいでと言われて、

行ったのですが、

彼のお母さんは、後で、

 

「ももんがさん、、、

 相変わらず、

  ぶっ飛んでるわね。。。」

 

と苦笑いされていらったそうです。。。

 

なぜ?って

 

好きなものをもらっていってとお家に通されて

ももんがが選んだのは

 

1.街頭で配っていたのをためてた

 ポケットティッシュ

 

2.スーパーのビニール袋

 

3.使い古したタオルやシーツ

 

4.使い古した食器数種類

 

5.懐中電灯

 

でした。。。。

 

彼のお母さんが、

着物用の高級反物や、

宝石が付いたアクセサリー類や、

有名な焼き物を見せても

 

「あとで、見ますね~」

と言いながら、

見向きもせず、

せっせと、ガラクタばっかりほくほく顔で

選んでいる姿は、

 

楽しそうだったけど、

あれで世の中

生きていけるのかしら。。。

心配されたそうです。

 

そんな彼の母は、

後日こっそり、

宝石が付いたアクセサリー数種類をもって来て

「これくらい、もらっておきなさいって

 ももんがさんに渡しなさい」

彼に渡したそうです。。。

 

あ、ありがとうございます。

す、すみません、

興奮して、お勧め見るの忘れて、

 「あーー満足です~

ありがとうございま~す」って

さっさとあの日は

帰ってしまいました。。。

  

  


自分らしさランキング

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 明るく楽しい暮らしへ
にほんブログ村