momonga3333’s blog

ご訪問ありがとうございます。日々感じたことや、日常の話を書いています。

落ちこぼれについて

こんにちは、ももんです。

よく世間でいう落ちこぼれ組って

学校生活でも、社会人生活でも、

世間一般で言われていますね。

 

その場合は、

いわゆる平均的な人たちと比べて

劣っているとか、出来ないとか、

そんな物差しで

落ちこぼれってレッテル貼られます。

 

えーーえっへん、

ももんがも

落ちこぼれ組ですけど。。。

なにか?

 

というかね、

世の中に全てが平均的な人なんて

本当はいないんじゃないの?って

ももんがは思います。

 

そして落ちこぼれ万歳!

落ちこぼれ促進しようよ!

落ちこぼれって

別に悪いことじゃないじゃん!

ってこの年になると思うわけです。

 

ももんがだって、若いことは悩みましたよ。

人と一緒とか、同じことが出来ないし、

皆が言う良い人生って言うのが、

どうしても魅力に感じない、

だから、高校卒業して、いきなり一人で

海外に飛び出した、

社会のレールから落ちこぼれ極まりなしの

人生を歩んだわけですしねw

 

でもね、落ちこぼれって、

悪いことじゃないと思うのです。

落ちこぼれって自覚しているから、

頑張れるし、

落ちこぼれだから、

世間とは違う道を行って、

人とは違う痛みや、

感情をわかることができるし

回り道したり、違う道に行ったから

学べることも沢山あるわけです。

 

一番もったいないのは、落ちこぼれだって、

落ち込んで、行動しないこと!

落ちこぼれだっていいんですよ。

落ちこぼれなら、

落ちこぼれって自覚して

出来ることを始めてみる!

それが自身の成長につながると思うのです。

 

例えばですが、気持ちが弱い、

いつも不安だって、

生きているのが辛いって

そんな自分が、

精神的に落ちこぼれているって思うなら、

それは、逆にその人の強みになるわけです。

 

同じように弱い方々の気持ちが

わかる人間になれるわけだから、

そこを活かして、

そーいう人たちを支える活動をやってみようとか、

何か行動を起こすことで、

自分って変わって行けるんですよね。

 

落ちこぼれって全然悪いことじゃなくて、

そこから後は、上に行くしかないわけだから、

どうやって、這い上るか、

まずは簡単なことでも、出来ることをやってみる。

 

出来ることがわからないって言うならば、

それを探す努力をやっていみる。

 

まずは何かやってみる。

それって、本当に大事なことで、

自分自身を救うことだと思うのです。

 

皆と同じが苦手なら、

いいんですよ、それなら、

違う人生を思いっきり楽しめばいいだけ。

そこを極めると

意外と、皆が気にしている、

普通の世間一般と言う人生の人から羨まれるくらいの

楽しい人生を送ることもできるんです。

 

もちろん極めるには、

たくさんの試練があります。

でもね試練だって、好きでやっているんだから、

乗り越えられちゃうわけです。

そんなこんなしているうちに、

年を取って、あーーあの時は大変だったかもって

笑って話せるようになって、

あーー人生若いころは辛いこともあったけど、

楽しかったなぁ~って思えればいいじゃないですか。

 

人は皆どこか必ず落ちこぼれているんです。

それに気が付かないで、自分は普通とか、

平均だとか、出来ているって思っている方が、

本当は傲慢な考えって思えば、

落ちこぼれているって自覚している時点で、

あなたは、充分すばらしい!

 

そうおせっかいな40代女の古は思います。

 

    


自分らしさランキング

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 明るく楽しい暮らしへ
にほんブログ村