momonga3333’s blog

ご訪問ありがとうございます。日々感じたことや、日常の話を書いています。

限界について

こんにちは、ももんがです。

すっかり40代になり、

社会では中堅どころ?

というのでしょうかね?

管理職となり、部下の数の方が、

上司の数より断然多くなった年齢です。。。

 

そんな、ももんがが、若い部下たちと話していて

もったいないなぁって思うのって、

自分で自分にリミッターをつけている子が多いこと

つまり、自分で勝手に自分の限界点を

妄想で作っちゃっている子

多いんですよね。。。。

 

じゃあその限界点を論理的に

どうして、限界か説明して?って聞くと

説明できない。。。。

 

ただ、漠然と、自分は出来ないって

頭ごなしに決めつけちゃっている。。。

すごく、もったいないなぁって

思っちゃいます。

 

ももんがは、若いからって、

年上や、世間が言っていることを

鵜呑みにする必要はないし、

周りが出来なくても、

若い彼らは出来るかもしれないし、

まして、挑戦して、損はないのになぁって。。。

 

失敗にも、学ぶこともあるし、それがバネになって

また別の成功を生み出すことができるかもしれないのに。。。

って思っちゃいます。

 

例えばですが、若い子に××ということをやってみて

どんなやり方でもいいよというと、

いろんな回答が来るわけですよ

 

その1:やったことがないです

→良かったね!今回初めてやって見れるねと

 ももんがは満面の笑みで回答します

 

その2:出来ると思いません

    自分には無理です

→ どうして?ももんがが納得する理由を言って

  言えないなら、まずは行動して証明してくれる?

  と、ももんがは笑顔で回答します

 

その3: やり方がわかりません

→やり方わからないなら、まずやり方を調べるところから

 頑張ってね、

 と、ももんがは微笑みながら回答します

 

というように、どんな回答来ても、

どうせ、やらされるんだから、

もっとさ、ワクワク楽しくやろうよ~~!

って、鬼上司のももんがは、思っちゃうわけです。

 

そんな中、新人Aさんは

 「ももんがさん。。。

  もうね、目を見てわかります。。。

  どんな、回答であろうと、

  自分の意思をももんがさん曲げないですもんね。。。

  はい、頑張ります。。。」

 

武士の回答をしてくれました!

 

えらいぞ!Aさん。

よく、ももんがを知っている!

きっと出世するぞよ!

 

      


自分らしさランキング

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 明るく楽しい暮らしへ
にほんブログ村